Windows 10 で IPv6 を無効にするとトラブるらしい

投稿者: | 2019年8月3日

ここ最近、Windows を使う際は IPv6 を無効にすることが当たり前になっていました。

それは 2014年の Windows XP のサポート切れに伴い Windows 8 へ PC を切り替えた際、ネットワーク接続に不具合があったためです。
(Windows のネットワーク設定で IPv6 のチェックを外すようになってから、もう6年が経つんですね)。

そして、今回クリーンな環境が必要だったので、手持ちの Windows 10 を初期化しました。

なお、この初期化は Windows 8 以降に標準機能に組み込まれたもので、リカバリメディアを使わずにクリーンセットアップした状態に戻すことが出来るものです。

初期化すると、全てのアプリケーション・ユーザデータの削除ができますが、OS に適用したアップデートやドライバなどはそのまま引き継がれます。
とっても便利ですが、クリーンセットアップよりも時間は掛かります。。。
※ユーザデータの削除は選択式です(が、私は毎回全て削除しています)。

初期化の方法は Microsoft 公式ページに詳しく書かれています。

base on PC をリフレッシュ、初期状態に戻す、または復元する方法 - Windows Help

PC を初期状態に戻す

PC をリサイクルまたは譲渡する場合や最初からやり直す場合は、PC を完全に初期状態に戻すことができます。これによりすべての項目が削除され、Windows が再インストールされます。

結論

IPv6 を無効にしているとファイル共有ができない。
(Windows 10 Ver.1809 で確認)。

原因

対象のネットワークアダプターで利用できるネットワークがパブリック ネットワークと認識されるため。
不具合・・・だよね。

まさか、初期化後に設定した IPv6 無効化が影響しているとは気づきませんでした。

現象

ファイルサーバに接続できない

エクスプローラのネットワークから接続しようとすると、以下のようなメッセージが。

ネットワーク探査とファイル共有が無効になっています。
ネットワーク コンピュータとデバイスは表示されません。

ちなみに、このファイル共有ができない PC にリモートデスクトップ接続はできました。
リモートデスクトップ接続は、IP アドレスを指定したネットワーク接続のため、この時点で NIC(物理的なネットワーク接続)は問題ないと仮定できます。

不思議に思って、ネットワーク接続の状態を確認することにしました。

ネットワーク接続の状態を確認する

ネットワーク接続の状態は、使用しているネットワークアダプター毎に行います。

※以降、確認するネットワークアダプターは、有線 LAN で接続している場合は「イーサネット」、無線 LAN で接続している場合には「Wi-Fi」になります。

ネットワークアダプターの確認方法

「アダプターのオプションを変更する」から対象ネットワークアダプターの「ネットワークのカテゴリ」を確認します。

  • スタートボタン
    • 設定
      スタートボタンの上にある歯車マーク

      • ネットワークとインターネット
        • イーサネット
          左ペインにあります。 ※無線 LAN の場合は Wi-Fi。
        • アダプターのオプションを変更する
          右ペインの「関連項目」内にあります。

表示される画面「ネットワーク接続」から、対象ネットワークアダプターの「ネットワークのカテゴリ」を確認すると、「パブリック ネットワーク」になっていました。

パブリックネットワークとは

Windows 10 のネットワークのカテゴリ(種類)には、以下の2つがあります。

  • パブリック ネットワーク
  • プライベート ネットワーク

パブリック ネットワークは(不特定多数の接続がある)公衆のネットワークへの接続を想定しており、セキュリティが高めに設定されています。
対して、プライベート ネットワークは(悪意ある接続からは一定の距離がある)家庭内や企業内などで利用する PC 用のネットワークになります。

ネットワークプロファイルの確認方法

パブリック ネットワークでは、ファイル検索は無効になっているので当然といえば当然です(なぜ、パブリック ネットワークに設定されているのか疑問が残りますが)。
家の中で使う PC なのでネットワークアダプターを「プライベート ネットワーク」に変更することにしました。

  • スタートボタン
    • 設定
      スタートボタンの上にある歯車マーク

      • ネットワークとインターネット
        • イーサネット
          左ペインにあります。 ※無線 LAN の場合は Wi-Fi。

          • ネットワーク(接続済み)
            • ネットワーク
              この画面に下記が表示されます。

              • ネットワーク プロファイル
                ネットワークの種類(プロファイル)を、パブリック・プライベートから設定できます。
              • 従量制課金接続
                スマホを利用したテザリング接続や、モバイルルーター(SIM ルーター)を利用する際に使用します。
              • プロパティ
                対象の NIC の設定情報(IPアドレスなど)。

確認したところ、本来ネットワークプロファイルを選択できる画面に、ネットワークプロファイルが表示されていませんでした。
(従量制課金接続とプロパティのみ表示)。

色々と試行錯誤した結果、対象ネットワークアダプターの IPv6 を無効にしていることが原因だと気が付きました。

解消

IPv6 を有効化して解決することを確認しました。

上記「ネットワークアダプターの確認方法」で開いた画面「ネットワーク接続」から対象のネットワークアダプターを探します。 ※複数ある場合。

  • 対象のネットワークアダプターを右クリックして [プロパティ] をクリック
  • 表示される一覧から以下にチェックを入れて [OK] をクリック
    • インターネット プロトコル バージョン 4 (TCP/IPv4)
    • インターネット プロトコル バージョン 6 (TCP/IPv6)