Buttercup が 32bit / 64bit 両対応に

投稿者: | 2018年10月8日

32bit 版が復活

AppImage, rpm, deb パッケージ と exe, ソース が用意されています。
※Snap は今のところ削除されています。

base on Release v1.10.2 · buttercup/buttercup-desktop · GitHub

v1.10.2

  • buttercup-desktop-1.10.2-i386.AppImage
  • buttercup-desktop-1.10.2-x86_64.AppImage
  • buttercup-desktop-1.10.2.i686.rpm
  • buttercup-desktop-1.10.2.x86_64.rpm
  • buttercup-desktop-setup-1.10.2.exe
  • buttercup-desktop_1.10.2_amd64.deb
  • buttercup-desktop_1.10.2_i386.deb
  • Sourcecode

This release includes the following improvements:
Adds 32 bit support to Buttercup on all platforms except macOS.
Includes internal updates to security and overall stability.

このリリースでは、以下の改善点があります:
MacOS以外のすべてのプラットフォームでButtercupに32ビットのサポートを追加します。
セキュリティと全体的な安定性に関する内部更新を含みます。

気づいた経緯

昨日、譲り受けた PC に Lubuntu を導入しました。
Lubuntu 16.04 LTS を入れたつもりが、18.04 を入れていました...。
動作確認のための OS 導入だったので、作業続行。
そのまま使いたくなったので、Boostnote と Buttercup を入れて作業をしていました。

そして今日、何気なくメイン PC の Buttercup でファイルを開こうとすると、何故か認証が通らない・・・。

3回ほど慎重にパスワードを入力してたどり着いた答えが、バージョン違い!
そういえば、昨日 GitHub からダウンロードした Buttercup を使って、ファイル編集したなぁ、と思い出しまして。

そこで、Buttercup の最新版をダウンロードしてみたらビンゴ!!!

そして気がついたのが、32bit, 64bit 両対応の件。

GitHub で公開されているので過去を遡ることが可能ですが、特に確認してはいません。あしからず。