Chromium ベースブラウザご紹介

投稿者: | 2018年10月5日

メインコンソール機を Lubuntu 18.04 LTS へアップデートした際に、ブラウザ Midori が文字化けで使えなくなりました

特に Midori に思い入れがあったわけではないのですが、ブラウザの数が減ると面倒なので新たなブラウザを2つ導入しました。

ともにクロスプラットフォーム(Linux, Windows, macOS)です。

Brave Browser

Brave Browser はクロスプラットフォームな上に Android, iOS 版もあります。
Chromiumベースです。

Snap で導入可能です。
(Midori のように文字化けしません)。

base on browser-laptop/linuxInstall.md at master · brave/browser-laptop · GitHub

Linux install instructions
Snapcraft

$ snap install brave
brave v0.24.0dev from Brave Software (brave✓) installed

Dooble Web Browser

Dooble Web Browser は、上記公式サイトに「Qt and WebKit frameworks」と記載が有るので、たぶん Chromiumベースです。
設定できる項目が少ないので、Midori や Konqueror 寄りかなと思っています。

なお、アドレスバーで Google検索するにはプレフィックス「gg:」が必要です。