PDF も AES 256 サポート

投稿者: | 2018年8月12日

先日、Office は AES 256 サポートという記事を書いたのですが、以下の理由で採用には至りませんでした。

  • MS-Office
    256ビット対応の Office 2016 を所有していない。
    ※Androidアプリでは Office 2010 / AES-128 までの確認をしています。
  • LibreOffice
    PC版はバージョン 3.5 以降 AES 256 に対応しているが、Androidアプリ版が未対応。

他に汎用性があり、AES 256 にも対応しているファイルフォーマットはないか調べていたら、PDF に行き着きました。

PDF も AES 256 対応

PDF も暗号化機能を備えており、バージョンにより以下に対応しています。

暗号アルゴリズム PDF 対応バージョン Adobe バージョン
RC4 40 bit 1.1 以降 Acrobat 3 以降
AES 128 bit 1.6 以降 Acrobat 6 以降
AES 256 bit 1.7 Adobe Extension Level 3 以降 Acrobat 9 以降

1.7 Adobe Extension Level 3

分かりづらいのですが、PDF で AES 256 に対応したのは「1.7 Adobe Extension Level 3」以降です。

base on Portable Document Format – Wikipedia

バージョン 新機能
1.7 Adobe Extension Level 3 256-bit AES 暗号化
  • 1.7 Adobe Extension Level 3
    とは
  • Adobe Supplement to the ISO 32000, Base Version 1.7, Extension Level 3
    ISO 32000 への Adobe による補足(バージョン 1.7 をベースとする拡張レベル3)を指します。

つまり、バージョン 1.7 の初版では、AES 256 に対応していません。

なお、Adobe Extension とは、Adobe が独自に機能拡張したPDFの仕様です。
※PDFは2008年にISO規格となったため、独自拡張についても後日 ISO 32000 に取り込まれるものもあります。

PDF 生成ソフトウェア

PDFの規格自体は AES 256 に対応していることが分かったので、後は生成アプリを確認します。

LibreOffice

LibreOffice は、標準エクスポート機能で生成するPDFについて PDF/A-1 対応となっています。
PDF/A-1 は Adobe PDF 1.4をベースとしているため AES 非対応です。
標準で PDF生成機能があるのは助かりますが、PDFを暗号化する用途には今のところ適しません。

base on 62728 – Support for PDF/A-2 (ISO 19005-2:2011)

LibreOffice already supports exports to PDF/A-1, which is great.
LibreOfficeは既に PDF/A-1 へのエクスポートをサポートしています

MS-Office

Word, Publisher が PDF暗号ファイルをサポートしています。

base on Office アプリケーションで PDF 形式のファイルを保存する時にパスワードを設定する方法

パスワードを設定できるアプリケーション : Word、Publisher
パスワードを設定できないアプリケーション : Excel、PowerPoint、Visio

Word 2010 でPDF暗号ファイルを生成したところ、AES 128 で作成されました。
(おそらく、Word 2016 は AES 256 で生成されると思われます)。

CubePDF

仮想プリンタ形式のPDF生成ソフトウェアは数多くありますが、中でもオススメなのが CubePDF です。
Windows版のみですが無料、且つ操作が分かりやすいです。

CubePDF

CubePDF Utility

  • 無料 PDF 編集フリーソフト CubePDF Utility – CubeSoft
    当該ファイルを選択した後、画面右上の[セキュリティ]ボタンをクリックし表示された画面の「暗号化レベル」欄で確認できます。
    ※同ソフトウェアを使うと、既存のPDFの暗号化強度の変更も可能です。

結論

LibreOffice の PDF は、AES 256 未対応のため、高い汎用性&無料で探すのであれば PDF生成ソフトウェアの一択になります。

以下の PDFビューアで AES 256 対応を確認しました。

  • Android *1
    • ドライブ PDF ビューア
    • Adobe Acrobat
      *1 Android 4.4.2(A1-810)にて確認。
  • Chromebook
    • Chrome PDF ビューア
  • PC
    • Acrobat Reader
    • Evince (エヴィンス)

Chrome PDF ビューアは、Chromebook に標準搭載されている PDFビューアです。

base on Chrome で PDF ファイルをクリックしても開かない – Google Chrome ヘルプ

通常、Chrome では PDF ファイルをクリックして開くことができます。
PDF をクリックするとファイルが開く代わりにダウンロードされる場合は、Chrome PDF ビューアが無効になっている可能性があります。

Chrome で PDF を開く

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 画面右上のその他アイコン その他 次へ [設定] をクリックします。
  3. 下の [詳細設定] をクリックします。
  4. [プライバシーとセキュリティ] で [コンテンツの設定] をクリックします。
  5. 下の方にある [PDF ドキュメント] をクリックします。
  6. [PDF ファイルを Chrome で自動的に開く代わりにダウンロードする] をオフにします。

これで、PDF ファイルをクリックすると Chrome で開けるようになります。