32bit OS を物色

投稿者: | 2018年3月29日

モバイルPC「VersaPro”VY12M/C-3″」のHDDをSSDに換装したので、新しいOSを探すことにしました。

使いやすく、起動・終了が早い、が大前提です。

前提

必須

希望

  • RPM系
    仕事はRedHat系が多いので、できれば。
  • dnf-command
    上記に同じく。

base on DNF – Fedora Project Wiki

DNF is a software package manager that installs, updates, and removes packages on RPM-based Linux distributions. It automatically computes dependencies and determines the actions required to install packages.
Introduced in Fedora 18, it has been the default package manager since Fedora 22.

DNFはRPMベースのLinuxディストリビューションでパッケージをインストール、更新、削除するソフトウェアパッケージマネージャです。依存関係を自動的に計算し、パッケージのインストールに必要なアクションを決定します。
Fedora 18で導入されたFedora 22以降のデフォルトのパッケージマネージャーです。

候補

主観で選んでいます。

based OS Fork OS パッケージ管理
RPM-based
CentOS 6.9 yum
Mageia 6 dnf
Vine Linux 6.5 apt
Debian-based
Basix 3.0 apt
Debian 9 LXDE apt
Lubuntu 16.04 LTS apt
Raspberry Pi Desktop x86 apt
Slax 9.3 apt
StretchDog apt
Other than
Gentoo Linux Portage
Plamo Linux (無し)
Tiny Core Linux tce

RPM-based / RedHat系

CentOS 6.9

最新は、CentOS 7 ですが64bitなので除外しています。
一応、公式ではないものの32bit版は継続されていますが、パッケージリストにレポジトリ(epelやremi)が無いので注意。
あと、SysV init なので起動が遅いのはご愛嬌。

Mageia 6

systemdですが、普段ThinkPad R61eで使っている限りでは、起動が早い印象はありません。
ネイティブでi686対応版があるのは嬉しいですね!
ただ、ThinkPadで導入済みなので食指が動きません...。

Vine Linux 6.5

昔、日本語対応ディストリビューションが少なかった時代にお世話になりました。
試しにインストールしたところ、見た目に奇抜さはないので取っ付き易いと思います。
rpmではなくaptコマンドでの操作になるので違和感がありますが、Mageia同様にi686対応版があるのがポイント高いです。

Debian-based / Debian系

Lubuntu 16.04 LTS

メインで普段使いしているOSです。
Basix 3.0 や Debian 9 LXDE もデスクトップ環境は変わらないので、正直 Lubuntu で良いのかな〜と思ってしまいます。
(Lubuntu 以外である必要性を感じない・・・)。

Slax 9.3

StretchDog 同様にUSBメモリブート対応です。
軽量・コンパクト、且つx86対応なのでUSBデバイスからの起動をサポートしているPCなら簡単に導入でき、以下の用途に向いていると感じました。

  • サイズメリットを活かせる環境
    USBメモリで起動できるのでHDDが不要で、コスト削減が見込めます。
    ※フラッシュメモリを起動ドライブにする場合は、多量のデータ書込は劣化を早めます
  • 特定用途向け
    モニタリングやコミュニケーションツール、プリンタサーバなど用途を特定すれば学習コストを抑えながら導入が可能です。

Raspberry Pi Desktop x86

一番メジャーなSBC”Raspberry Pi”用OS”Raspbian”のx86版です。
SBCとPCを混在して利用する環境で威力を発揮しそうです。

base on Raspberry Pi Desktop

Debian with Raspberry Pi Desktop is the Foundation’s operating system for PC and Mac. You can create a live disc, run it in a virtual machine, or even install it on your computer.

The Raspberry Pi Desktop OS for PC and Mac – based on Debian Stretch

DebianとRaspberry Pi Desktopは、PCおよびMac用のFoundationのオペレーティングシステムです。 ライブディスクを作成したり、仮想マシンで実行したり、コンピュータにインストールすることもできます。

PCとMac用のRaspberry PiデスクトップOS – Debian Stretchベース

上記以外

Tiny Core Linux

パッケージ追加には”tceコマンド”を利用します。
tce は「Tiny Core Extension browser」の略です。
以前インストールした際、rpmコマンドが使えた気がしたのですが、ググっても記事が出てこないので勘違いかもしれません。

その他

Gentoo Linux や Plamo Linux があります。
どちらも基本は要コンパイルのLinuxです。
そのため、環境構築の際にマシンパワーをそれなりに消費します。
古いPCには向きません。
どうしても、という場合は Gentoo Linux のパッケージ管理を使うのが最後の手段でしょうか。