XAMPP で SQLite3 を使う

投稿者: | 2018年2月11日

PHP7 から SQLite3 のデータを読み込むプログラムを XAMPP で動かしたらエラーになったのでメモします。

エラーメッセージ

標準では SQLite3 に対応していないようです。
SQLite3 のプログラムを XAMPP で動かしたらエラーになりました。

An uncaught Exception was encountered

Type: Error

Message: Class 'SQLite3' not found

設定

設定ファイル変更

「XAMPP Control Panel」でボタン[Config] → [PHP(php.ini)]を選択すると、メモ帳で”php.ini”が開かれるので、SQLite3の拡張モジュール読み込みのコメントを外して上書き保存します。

php.ini
extension=php_sqlite3.dll

設定反映

拡張モジュール読み込み

「XAMPP Control Panel」から、Apache を再起動(Stop, Start)します。

確認

phpinfo

phpinfo関数を利用すると簡単に確認できます。

base on http://php.net/manual/ja/function.phpinfo.php

現在の PHP の状態に関する、多くの情報を出力します。出力される情報には、 PHP コンパイルオプションと拡張機能、PHP のバージョン、 サーバー情報と環境(モジュールとしてコンパイルされた場合)、 PHP の環境、OS バージョン情報、パス、構成オプションのマスター およびローカルの値、HTTP ヘッダ、PHP License などがあります。

サンプルファイル

<?php
phpinfo();

表示結果

SQLite3 support enabled
SQLite3 module version 0.7-dev
SQLite Library 3.14.2