iPhone6sリコール・・・知りませんでした

投稿者: | 2017年11月25日

Appleサポート公式サイトを見ると、2016年11月に発表されていたみたいです。

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム

base on https://www.apple.com/jp/support/iphone6s-unexpectedshutdown/

ごく一部の iPhone 6s が突然シャットダウンする (電源がオフになる) 場合があることが判明しました。
これは安全性に関わる問題ではありません。
この問題の影響が確認されているのは、2015 年 9 月から 10 月までの間に製造され、シリアル番号が特定の範囲内にある iPhone 6s のみです。

実際に対象かどうか判断するには、上記URLから確認することができます。

お使いの iPhone 6s にこの問題が発生したことがある場合は、下のボックスにシリアル番号を入力して、その iPhone 6s が本ブログラムの適用対象かどうかをご確認ください。
本プログラムの適用対象である場合は、その iPhone 6s のバッテリーを無償で交換させていただきます。

無償交換には、以下のような制約があるのでご注意ください。

このプログラムは、iPhone 本体の最初の小売販売日から 3 年間、対象となる iPhone 6s のバッテリーに対して適用されます。

なお、本体に修理対象となる画面割れなどがある場合は、無償交換前に AppleCare などを利用して修理する必要があるようです。