IT活用によるワークスタイル改革、推進中の企業は2割

投稿者: | 2017年3月31日

3/27に「IT活用によるワークスタイル改革、推進中の企業は2割。最も取り組みが進んでいるといえるのが「金融」グループ~JUAS『企業IT動向調査2017』:日本情報システム・ユーザー協会」が発表されました。

記事によると、最も取り組みが進んでいるのが「金融」グループだそうです。
イメージ的には最も推進しづらそうな業種な気がするのですが、あれだけ規模が大きいとアウトソースできる業務も多いのでしょうか。
「3年以上前から推進している」「この数年で推進するようになった」または「現在、試行・検討を始めたところ」と回答した企業は合わせて56.2%と、半数以上がワークスタイル改革に向けて、何らかの行動を開始しているらしいです。

全体の57.0%が「業務を効率化(生産性向上)するため」を導入の目的にあげています。
在宅ワークで課題とされてきたセキュリティ問題を、VDIBYODで解決できるようになってきたという背景があるのかもしれません。
加えて、コミュニケーションツールが豊富に出回ってきた現状も後押ししているのかもしれません。

Lubtech では、VDIソリューションも展開していますので、ぜひご活用ください。