Poderosaの環境設定

投稿者: | 2016年11月26日

Windows環境でメインで使っているターミナルソフトウェア「Poderosa」の環境設定をよく忘れるので備忘録として残します。

よく使う理由は、2つあって

  • 操作ログが残せる
  • タブ切り替えできる

です。

サブでは「puttyjp.exe」を使っています。
こちらでも操作ログは残せますが、タブ切り替えに対応しておらず、接続ごとにウィンドウが増えていくので、あえて複数画面を見比べて作業したい時くらいしか使用していません。

<Poderosa設定>
チェックOFF:Deleteキーで0x7Fを送信
チェックON:BackSpaceキーで0x7Fを送信
追加キー定義:Home=0x1B[1~
追加キー定義:Home=0x1B[1~,End=0x1B[4~

<Poderosaその他>
画面結合解除は、Alt + u
あるいは、画面結合部分でマウスのホイールボタンをクリック

2017.8.22追記
“追加キー定義”に、Endキー定義”End=0x1B[4~”を追記しました(環境によって必要になるため)。